2017年10月31日火曜日

世界からの評判 34

Giusy Concina(ジュージ・コンチナ) – “中東くるま旅”
ハンガリー、ルーマニア、トルコ、シリア、イスラエル、 そしてヨルダン。悪路と砂漠の中8,500kmを走破した後、ヨルダン・アカバ港から紅海の上で、彼女の“中東くるま旅”は終わりました。彼女がコロンブステントと共に政治的、社会的緊張状態にある国々を横断した冒険旅行はとても意味のある旅でした。

Giusy Concina - "Raid Middle East By Car"
Après 8500 Km de pistes, de hors-route et de déserts en Hongrie, en Roumanie, en Turquie, en Syrie, en Israël, en Jordanie, le "Middle East By Car" de Giusy Concina s'est conclu à Aqaba sur les berges de la Mer Rouge. La pilote, avec sa Columbus, a traversé des états qui ressentent de fortes tensions politiques et sociales, donc son voyage –aventure a acquis dans cette occasion une importance particulière. (仏)

2017年10月24日火曜日

HISTORY【歴史】4

この革新的な車上泊の道具はその後イタリアの製造許可の下でブラジル、カナダ、 フランス、ドイツ、アメリカ、イギリスなど様々な国で製造されました。
初めは車旅好きの人々にとってキャンピングカーやトレーラーに比べ、ただ単に安く宿泊できる道具 として評価されていました。
しかし時が経ち世界でルーフテントの存在が認知されるようになると、その発祥国であるイタリアで完成度を追求したAUTOHOME (オートホーム)という一つの世界的なブランドが誕生しました。
それは車上泊という全く新しい文化を世界中に確立させ、車で旅する者にとってなくてはならない旅の道具とさせました。 現在オートホームシリーズは、マジョリーナ、エアトップ、コロンブス、 オーバーランド、オーバーゾーン、オーバーキャンプそしてエアキャンピングと7種類の 異なったルーフテントを世に送り出し、50種類を越えるバリエーションと様々な環境下で役立つオプションを取り揃えるまでに成長しました。
かつて偉大な冒険家達がこの オートホームシリーズを使って歴史を作ってきたように、今でも世界中で野外泊を必要とする人々にとって必需品の一つとしてオートホームは愛用されています。
ルーフテントの歴史はオートホームの歴史なのです…
Auf Lizenz wurde dieses italienische Outdoor-Zubehör in vielen Ländern angefertigt: von Brasilien bis Kanada, in Frankreich, Deutschland, den USA
und Groβbritannien. Anfangs war es eine günstige Alternative für den Reise- Tourismus.

Aber mit der Zeit wurde das Dachzelt eine wesentliche Komponente bei Reisen. Es nahm ein solches Ausmaβ an, dass die Herstellerfirma sich entschied, Autohome zu gründen, eine Marke made in Italy, die heute “Maggiolina”, “Air Top”, “Columbus”, “Air Camping”, “Overland”, “Overzone” und “Overcamp” mit mehr als 50 Modellen und Ausstattungen für jeden Geschmack umfasst.

Unbestrittener Referenzpunkt für professionellen Abenteurer und Liebhabern von Ferien im Freien; damals wie heute begleitet Autohome die Unternehmungen derjenigen, die Geschichte gemacht haben.

Denn Autohome ist die Geschichte des Dachzeltes… (独)

2017年10月22日日曜日

お台場キャンピングカーフェア 出展します!

お台場キャンピングカーフェアに出展します!

名 称:お台場キャンピングカーフェア2017
日 時:10月21日(土)、10月22日(日)2日間
21日(土)・・・開場 9:30 閉場 19:00(夜キャン 16:00~19:00)
22日(日)・・・開場 9:30 閉場 16:30
※21日の夜キャンでは車中泊はできません。
会 場: お台場 野外特設会場 〒135-0064 東京都江東区青海1丁目 青海R区
入場料:チケット情報 をご覧ください
後 援:
FM NACK5 
オートキャンパー・キャンプカーマガジン・ガルヴィ・カーネル
お問い合わせ:
お台場キャンピングカーフェア2017 実行委員会
(株式会社 八重洲出版内)
〒104-8488 東京都中央区八丁堀4-5-9
TEL:03-3552-7472(平日10:00~17:00)
FAX:03-3552-1808


2017年10月17日火曜日

世界からの評判 33

Agostina Petragalli(アゴスティナ・ペトラガリ)(レポーター)- Edoardo Bauer(エドアルド・バウアー)(カメラマン) 
“自分たちの四駆にオリジナルカートップテントを装備した旅は、胸がときめくようなものとなりました。旅中は本当に助かりました。”
Agostina Petragalli (reporter)- Edoardo Bauer (photographer) 
“An exciting journey, during which we used our 4x4 vehicles equipped with the original car roof tents: extraordinary journey supports.”

2017年10月10日火曜日

HISTORY【歴史】3

垂直展開型も折りたたみ式も決っしてお互い競争相手となることなく共存共栄し、1959年イタリアのミラノそしてクーネオで開催された2ヶ所の展示会にて同時に 初お披露目されることとなりました。車上泊というこれまでにない発想を持った2種類の製品はそこで大成功を納め、後に“マジョリーナ”そして“エアキャンピング”とそれぞれ 命名されました。これら2つの製品は高い技術力と開発力のお陰でこうして50年以上にわたり現在でもほとんど形を変えることなく世界中の人々に親しまれています。
エアキャンピングの歴史を語る上で忘れてはいけないのがNino Cirani (ニーノ・チラーニ)氏の存在です。 一企業の営利目的にもかかわらず、彼は世界中での歴史に残るような旅でこの製品を使い続け、常にアドバイスし続けてくれました。そのお陰で工場での製造・組み立てをより簡単に効率良く頑丈で快適な製品を世の中に送ることができるようになりました。 また、彼の世界中の旅レポートが製品に対する確かな保証となり、やがて一般ユーザーにも安心して受け入れられる製品になりました。

Fra il modello rigido e quello in tessuto non vi fu concorrenza immediata al punto che entrambe le tende vennero presentate nello stesso stand in due fiere del 1959, prima a Milano e poi a Cuneo: esemplari di straordinaria intuizione, “Maggiolina” e “Air-Camping” riscossero all’epoca un enorme successo grazie ad accorgimenti tecnici ancora oggi invariati seppur siano trascorsi oltre cinquant’anni di viaggi e di storia.
Nonostante i battibecchi commerciali che ne seguirono circa la paternità dell’invenzione, il modello “Air-Camping” – più facilmente realizzabile in termini di progettazione e costruzione - si è pian piano imposto all’attenzione del grande pubblico entrando definitivamente nel mito dell’avventura e del campeggio estremo grazie alle memorabili imprese di Nino Cirani. (伊)

注目の投稿

AUTOHOME(オートホーム)の世界へようこそ